スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.13 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ロケットストーブで牡蠣を焼いてみた

先日メール便のおっちゃんにホームメイドジャムをあげたらお返しに牡蠣を沢山くれた。

殻つきはもちろん焼きにきまってる

ところが牡蠣はフライパンをだめにしちゃうしコンロも汚れる(痛みます)

あっそうだロケットストーブでやろう

ということでキッチンロケットストーブで やきました。

ステンレスの板があったのでそれをのせて

待つこと数分・・

牡蠣の口?がぶくぶくいいだしたら10秒くらいでOK

マイナスドライバーをつっこんでパカッ!

牡蠣はやきすぎるとだめですよー

汁?があるうちに食しましよう

ロケットストーブの立ち上がりが早いのでいいですね
後始末もいらない

次は何をやこうかなー

ロケットストーブは熱くない?

  • ロケットストーブ
    缶の外は素手で触れます 下部と上部は多少熱が伝わっていますが、真中はそんなに温度があがっていません。
    ロケットストーブは薪の先端に火をつけますが最終的に写真のように全体に廻ります、この状態で薪を追加すると全体に火がつきます。この方が熱量も多いので最初から手前からつけてもいいような気がします。

ロケットストーブ テスト

ロケットストーブ
お湯を沸かしてみました。2リットルが初回22分 温まってから17分でした。

1

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ブログ村ランキング参加中!

twitter

kinnousuをフォローしましょう

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM